どんぐり

このあいだ、むすめが
鼻の穴にどんぐりを詰めて
取れなくなりました。

耳鼻科で、彼女のお鼻から
出てきたのは、小さな可愛らしい
どんぐりでした。

公園で拾ったどんぐりの
入った袋に、キンモクセイのお花を
いっしょにいれていたむすめ。

「どんぐりにもお花のいい匂いが
ついてるかもね~」

とお話しながら帰っていました。

そういえばわたしも
お鼻に匂い玉を詰めて
取れなくなったおぼえがあります。
パパも、お耳に銀玉というものを詰めて
病院にいったことがあるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほっこり紬 出品しました。

だいやすといえば、質の高い紬キモノ。
その中でも、何紬とは断定できないけど、
確実にいいものに違いないという
ほっこり紬たちを出品しました。

ネットスタッフも文章を書くのに力を入れて
お客様により伝わりやすい文章にするのに苦労しました。

注目頂きたいのは、仕立替えの紬たち。
綺麗にして皆様にご提供です。

600x400-2016103100022

600x400-2016103100030

600x400-2016010900011

600x400-2016103100026

600x400-2016103100017

その他にも『ほっこり紬』といった
カテゴリーでたくさん出品しています。
是非ご覧ください。

ヤフオクはコチラ→★★★
楽天市場店はコチラ→★★★

お庭のフルーツ

お庭の木に、いつのまにか
大きな実がなっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏に魅惑的なお花を咲かせたこの木、
南国の木なんですが、
すぐに名前をわすれてしまいます。

そうそう、フェイジョアという名前でした。

どうやらこの実、食べられるようです。
パイナップルとバナナとリンゴを
まぜたような味らしいです。

きのう、お庭に落果した
この果実をむすめが拾って
持ってきました。
お尻の部分を匂ってみると
なんだか甘酸っぱいおいしそうな匂い。
むすめはたびたび匂っていました。
スーパーのお出かけにも、
大切そうに持っていっていました。

緑色のまま落果していましたが、
しらべると、落果後、一週間ほど追熟
させるとおいしくなって食べられるそう。

味見がたのしみな今日このごろです。

蛭子さん

この前行った
京都国際映画祭『えびすリアリズム』

その影響で、蛭子さんの本を買ってしまいました。

dsc_5687

その場でも友達が本に入り込んでいたので、
気になった次第です。

dsc_5622

私は今まで読んだことのない作家の中で、
自分好みの作家を探すために
何かしらのきっかけを大切にしています。

「この本は好きだったけど、この本はダメだな~」と
作家は同じでも内容に好き嫌いがあるようです。
それでもレビューの評価が高くて
自分好みではなくても最後まで頑張って読んでみると
「最後まで読んでよかった~」と思う事もあります。

さて、この蛭子さんの本はどうなのでしょうか。
今ちょっと分厚い本を読み始めてしまっているため、
読むのは先になりそうです…