冬にも読書

寝る前に電気毛布で温まりながら、
読書をしています。

相変わらずスラスラ読める”今邑彩”。
今回も面白かったです。

「聖少女」…正直読みにくかった…
私に合わなかったようで、
何度も戻っては読み返すの繰り返しでした。

だいやすスタッフから借りた本。

私は昔から歴史が苦手で、
全然知らないのですが、
こちらは読めます。
やはり学校で習っていたものは
堅苦しく書いているし、
正直覚えられません。
似たような名前が多くて混乱してしまいます。
こうしたふざけたものも受け入れることで
新しい歴史を発見できたと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です