Calligraphy

書道留学生のポールさんに
書道の本を借りました。

そろそろ来年1月の書初め展のことを
考えたいと思っていたところだったので、
勉強になるし、ちょうど良かったです。
ただ、英語で解説されているため
意味が分かりません。

それでも作品を見て、
感じる事を重視したいと思っています。

この後、書道のお道具を買いに行きました。
会員の特別セールというのもありますが、
親切にいろいろ教えて頂いて、
買った筆を使うのが楽しみです。

ただ、私にはお道具や深い知識が無いので、
難しい説明はほとんど分かりませんでした…
書道のお道具に命を懸けたご主人。
いつかそれに付いていける様な熱意を持って、
お店にお伺いしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です