あさがおじゃなかった??

夏のあいだ、毎朝お水をあげてきた
お庭のあさがおの鉢が、ようやく咲き終わり
秋の気配を感じるようになったそのころ、
ひっそりと咲きはじめたお花がありました。

あさがおだと思って育ててきた
植物は、どうやらあさがおではなかったよう。
小さな白い可愛らしいお花は、どこか清楚で
慎ましげな佇まいです。

しらべると‘マメアサガオ’というらしく、
これでも一応あさがおみたいです。

毎朝、つぎつぎと新しい花を咲かせ、
今朝は3輪。
じっくり見ないと数えまちがえそうな
くらいの、ひっそりさがなんともいえません。

こうしてはじめて‘マメアサガオ’に注目
してみると、ふだんの通勤の道沿いにも、
川沿いの雑草に紛れて、このマメアサガオが
咲いていることに気づいたり。

ひとつ、植物の名前を知ることで、
ふだんの景色もちょっと違って見えるんだなぁという
ささやかな発見のあった朝でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です