ダイナミックな書

書道教室の先生のイベント
“よみびとしらず”が
京都文化博物館でありました。

今回はシンガーソングライターの
瀬戸山智之助さんとのコラボレーション。
またフリーアナウンサーの方の演出による、
演劇を混ぜ合わせた
画期的な内容になっていました。


作者不明の和歌を書かれたそうで、
正直ハイレベル過ぎて
私には意味が分かりませんでしたが、
相変わらず素敵な書に感動でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です