そばの花とおそば

去年見ごろを逃したそばの花。
時期になったのでことしもまた
見に行ってきました。

ことしはちょうど、白い小さなお花が
一面に咲いていました。

青い空に、鶸色の稲穂に、そばの花。
風がそよそよ気持ちよく、
日射しはまだ夏の名残がありました。

ことしは、ついでにそば打ちも
体験させてもらいました。

そばの実を挽く割合で
皮を残すと黒っぽくなるのだとか、
水分量の調整は、その日の湿度を見て
するのだとか、
使う木臼(?)も水分を吸うから
のんびりこねていたら乾燥してくるのだとか。
色々なお話を聞かせていただきました。

包丁は重たく、均一に伸ばすのも
切るのもむずかしい!

できたお蕎麦は、ゆでてもらって
おいしくいただき、

二人前は、敬老の日のプレゼントに添えて
おじいちゃんとおばあちゃんに
持っていきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です