京都駅

紅葉を見に行った日の午後、
大好きな絵本作家tupera tuperaさんの
企画展を見に、おでかけしました。

うちにも何冊か絵本があって
むすめたちにもなじみ深い展示が
たくさん。
巨大な「しろくまくん」がいたり、
「パンダ銭湯」があったり。
展示にもいろいろな仕掛けがあって、
思いのほか楽しんでいたむすめたちでした。

絵本の中で、
自分のパンツをさがしていた
しろくまくん。
会場のしろくまくんもちゃんと
白パンツをはいていました。

原画は、細部に至るまですべて切り絵で、
意外とアナログでびっくりしました。

その日は、作家さんご本人が会場に
いらしていて、
机の上に、たくさんの色紙を
広げて、金屏風を製作されていましたよ。

伊勢丹のトイレがすこし
tupera tupera 仕様になっていたり。

ついでに京都駅の
クリスマスイルミネーションを
見てきました。

階段がサンタさん!

夕焼けがきれいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です