師走の書道のお稽古~その1~

今年の冬は免疫力がないのか
11月・12月と一回ずつ風邪をひいています。
今も喉がガラガラ…
のど飴が欠かせません。

書道教室に行くと先生も風邪…
私が持って行ったのど飴を舐めると咳が止まるといって
先生はずっと舐めていらっしゃいました。
やっぱり乾燥がいけないんでしょうね~

この日、書初め展の作品(お軸)の提出をしました。
まだ〆切までは一週間以上ありますが、
これ以上いい作品が出来上がるとも思えないし、
身軽になりたいので、さっさと提出。
それでも、投げやりになっているのではなく、
納得のいく作品になっていると思います。

これで毎晩握りしめていた筆や
書き損じの半切の紙ともオサラバです。

先生のお手伝いの方が
上海に行ってらしたということで、
お土産を頂戴しました。

見たことがないものでしたが、
開けてみると「止まらないヤツ」でした。
こういうお菓子は中毒性が強いので、
ダイエットにはよろしくありませんね。
でも食べちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です