おたんじょうび

先月末、次女が5歳をむかえました。

次女のリクエストのエンゼルケーキ。

見た目はおどろおどろしいですが
生クリームにホワイトチョコが入った
クリームが、おいしかったです。

一雨ごとに繁ってくるお庭の草木。

とくにユーカリは、ポストを覆い隠すほど
葉がわさわさとなっていたため
さっぱりと剪定をしました。

このユーカリは、ご近所のいろんな方に
声をかけていただいていて
目立つのかもしれません。
でも今は、ほぼ枝の姿です。
いつも刈りすぎてしまいます。

イワダレソウのかわいいお花に、

ことし種を買って植えた朝顔。

こぼれ種で勝手に生えてきた千日紅。

長女の学校のミニトマトも。

嫌いなものは嫌いなようでした。

草木染とスケッチ

長いお休みの間、家にいる時間が長かった
のですが、むすめたちはいつも楽しいことを
探して遊んでいました。

染め物に夢中になっている母の横で
むすめたちは家や車をスケッチしたり
近くの道路脇で摘んできたお花を
スケッチしたり。

次女のこの絵、大好きです。

名前が「るたほ」になっています。
長女はこれ。

ふたりともよく見て描いています。

先日の、公園で拾った藤の花で
染めた生地はこんな色に。

そして、家のお庭に咲いていた
枯れかけのラベンダーで染めたら
こんな色に。

時がたって、どれが何媒染だったか
さっぱりおぼえていません。

ラベンダー染めは体によさそうなので
姉妹のマスクの内側の生地に
使ってみました。

川沿いにたくさん生えていた
ギシギシ。
長女が登校日で学校へ行った日に
次女と摘んでいました。

こんなときにかぎって、
お友だちのパパに遭遇し、
「その草、食べるの?」と聞かれ
恥ずかしい思いをしました。

次女は隣で、草を摘むのに夢中でした。

ギシギシは、この黄色のマスクです。

いとこのおばちゃんに頼まれて
ちょっと商品のようにカッコつけて
つくってしまいました。

同じくマスクにつかった
ドクダミ染めの生地と、
長女秘蔵のどんぐり染めの生地。

どんぐり染めのピンクベージュが
かわいかったです。

営業時間変更のお知らせ

当店では、4月末から時間短縮営業や定休日・休業、
5月は時間短縮営業や定休日の設定をさせていただいておりましたが、
この度、政府及び自治体の自粛措置緩和に伴い、
7月1日(水)より営業時間を変更いたします。

度々の変更で恐縮ではございますが、
ご確認いただけましたら幸いです。

——————————-

◆2020年7月1日からの営業時間
(営業時間は当面の間とします。)

<店頭>
営業時間:10:30〜18:30
定休日:無し

<ネットショップ>
営業時間:11:00〜16:30
定休日:土曜日・日曜日

——————————-

感染拡大予防の各種ガイドラインに沿って、
さらなる安全・安心対策に取り組んでまいります。

お客様には、大変ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

謎の木染めとドーナツ

長いお休み中に、こどもとお散歩がてら
公園にいったときのこと。

遊具もない広場をただただ走り回る
こどもたちを横目に、
次女と、藤の木の棚の下に落ちていた
藤の花をあつめたり、広場に落ちていた
木の枝を拾ったりしていました。

この謎の木の枝。

秋にはどんぐりがたくさん落ちている
公園なので、カシかな?
と思うのですが、不明です。
シイの実は落ちてなかった気がします。

家に持ち帰って、さっそく謎の枝染めを
してみました。

煮ているととても安らぐいい香りが。

そのまま数日放置したため染液が
すごい色になっていました。

左から鉄媒染、銅媒染、ミョウバン媒染。

むすめたちは、何日かつづけて
ドーナツを作っていました。

きなこにシナモン、あんこ、レーズン、粉砂糖。
次女てづくりベリージャム、チョコ。
味いろいろです。

草木染をした生地は、
このあと型染めと墨描きで仕上げをしました。

↑一匹、絞りのときに
帽子絞りのビニールをかけ忘れ
線になってしまいました。
とほほ。

 

水無月の書道のお稽古~その3~

この日はとても蒸し暑くて、
その中での涼を求めるかのように
小筆で精神統一しました。

お手紙を八つ切りの半紙に。

改めて訂正される部分は多かったですが、
小筆の集中力の高まりに満足しました。

おやつで一休み。

爽やかなザクロジュースは
美容にもいいのですよ。

今年は小学校の新一年生も
やっと始動した感じで、
今になって新しいお稽古を
始める感じですね。
マスクをしながらも
お稽古にやってくる姿が
初々しくとても可愛かったです。