神無月の書道のお稽古♪~Part2~

1月の書初めに向けて、
今回のお稽古はその準備でした。

それで、肝心の書きたいものを
先生と相談しました。
私が選んだのは、5文字のものと、14文字のもの。
かなり迷っていたので、
どっちがいいか留学生のポールさんに聞いていたら、
「絶対14文字がいい」
「みんな14文字の方がいいと言っているから、
迷う余地はない」と言われ、
流れで長文の方になってしまいました。
これからが大変そうです…

この日はフォントを決めるのに
辞書を沢山引きました。

コレ、何だかバカボンのパパに見えます。

「孟」という字ですって。

この日は奇跡的に先生が手に入れてくださった
ふたばの豆餅をお茶で頂きました。
あんこっていいですね~


これから夜な夜な書初めの練習を家でしていきます。
ネットの相棒は夜な夜な友禅をしているので、
お互いこういうことが好きなのかなって思います。
やたら気が合います。

松屋銀座「きもの市」のようす

18日より開催中の
松屋銀座の「きもの市」。

京都のだいやすの商品たちが
期間限定で東京に出張しております。

その様子をちらりとご紹介。

京都だいやすのお店の雰囲気と
同じようなかんじで、
洒落物を中心に商品をご用意しています。

今回はとくに、大人気の貴久樹や
木屋太の着尺や帯が揃っていますよ。

皆さまぜひ、この機会に
だいやすの商品をご覧くださいませ♪

このあいだ、お庭でおんぶバッタをみつけました。
親子でしょうか。

さっそくつかまえて、虫かごに。
長女はとてもたいせつに、
芋ほりに行くときも虫かごを抱えて
いました。

お芋堀りのときに、畑のおばちゃんが
カマキリをつかまえてくれて、
「これもいれとくか~」と
虫かごに入れてくれました。

後でしらべると、カマキリは
バッタが好物のようです。
それを知ると、長女はいっしょうけんめい、
カマキリだけを逃がそうとしたところまでは
良かったのですが、放った先は
家の中でした。

「松屋銀座」催事

昨日から松屋銀座「きもの市」に
出店致しております。

昨日は初日という事でバタバタの
一日となりましたが、
無事お客様を迎えることが出来ました。
ありがとうございます。

お店が京都にありますので、
普段お越し頂けないお客様や、
ネットショップを既に
ご利用頂いております遠方の方々にも
東京にてお会いできる機会です。

今回は「貴久樹」「木屋太」を
特別出品しております。
共に女性に人気のブランドです。

期間は10/18(水)~10/24(火)です。
会場は松屋銀座8Fイベントスクエア
※最終日は午後5時までです。

だいやすを知って頂けるこの期間に
どうぞご来店くださいませ。

おやこ遠足

保育園の秋のイベント、
おやこ遠足にいってきました。

行き先は、先日ネットスタッフの相方が
おでかけした、京都市どうぶつ園。

クラスのおともだちといっしょで
たのしそうなむすめでした。

ちょうどトラのお食事タイムでした。
生の鶏肉は、骨付き。
トラは「ばりっ、ばりっ。」と
ものすごい音をたてながら
生肉を食べていました。
むすめはかなりこわがっていました。

うちのパパみたいなカメも見つけて
写真を撮りました。
パパは、口元にひじきがぶらさがっていても
まったく気づきません。