だいやすワークショップ

5月、6月の2ヶ月に渡り開催しておりました、だいやすワークショップ。

『天然石を使って帯留めを手づくりしよう!』

大好評につき、急遽日にちが追加になりました!!

来たる6月23日の日曜日、朝10:30〜11:30の1時間。

アメジスト、ラピスラズリ、ローズクォーツなどなど
自分好みの天然石をお選びいただき
世界にひとつだけの帯留めをお作り頂けちゃいます♪

材料、お道具はご用意してます。
全て揃って、2,000円でご参加出来ますよ〜♪
シニアグラスをお使いのお客様は
是非シニアグラス のみお持ち下さいませ♪

お友達とご一緒でも、お一人様でもお気軽にお問い合わせ下さいませ!

皆様のご予約お待ちしております♪♪

「メンテナンス相談会」&「ワークショップ」のお知らせ!!!!!

本日6月15日(土)、
「きものメンテナンス相談会
&ワンコインしみ抜きサービス」開催中です。

オープンからお着物を持って
たくさんのお客様にご来店頂いております。


実際、その場で職人を話しが出来るので、
的確で分かりやすい説明になっています。
今日は18:00まで職人がおりますので、
このブログをご覧になられた方も
是非お越しください。

また、「コームをつくろう
&夜会巻きお試し会」の
ワークショップも開催中です。



————
第1回目:11:00~12:00
第2回目:14:00~15:00
————
既に第一回目が開催され、
それぞれのデコレーションを
楽しんでいらっしゃいました。

そして、もちろん通常営業もしておりますので、
お買い物にも是非お立ち寄りください。

大原野神社

大原野神社に、睡蓮を見に
いってきました。

にちようびというのに、
とってもしずかな境内。

鳥の声とたまに鳴く池の蛙の声、
甘味処のおじさんとおばさんの
おしゃべりの声がきこえてくるという、
ゆるやかな時間が流れていました。

お池の睡蓮は、とってもきれいでした。

むすめたちは、お庭を走りまわり
地面の穴を見つけたり、
ベンチに腰かけてお茶をのんだり。
そして、池に大好きな鯉がいない代わりに、
蛙をみつけてはうれしそうに
おしえてくれて。

木陰もたくさんあって、
いつまででも居られそうな
心地のよい神社でした。

青紅葉の一部が
なぜか紅葉?していました。

そして、帰りにあったはじめての公衆電話で
ばあばに電話をかけてみました。

電話はつながらず、お話もできなかったのに
お金だけは吸い込まれていくという、
ちょっと納得できないようすのむすめたちでした。

二人の作家さんを読みました。

それぞれに特徴のある作風で面白かったです。
この4冊も、読むことも二回目ですが、
強烈に印象に残っている短編は
何年か越しでも覚えていましたね。

本多孝好の『MISSING』、お気に入りです。


▲”生”の隣には”死”。
 最近の痛ましい交通事故のニュースを見ると、
 ある日、自分には起こると思っていなかった事に
 巻き込まれて、人生が断たれます。
 この本を読むことで、
 生死が紙一重だということを考えさせられます。


▲群ようこの世界が、まるで自分のことを
 書いてくれているのではないかと
 思ってしまうんです。
 余りにも自分の今にあてはまるというか、
 年齢的にも周囲によくある問題が書かれていて、
 楽しく読みました。

どくだみ

お庭の草むしりをするたびに
いっしょうけんめい抜いていた
どくだみが、白い可愛いお花をつける
季節になりました。

そして、先日もどくだみをむしっているときに、
お隣のおばあちゃんが出てきてらっしゃって、
お喋りをしていました。

おばあちゃん曰はく、
前にこの土地にいた人が、
とってもマメな人で、
このどくだみを育ててお茶にされていた
のだそうです。

調べるととっても体に良い、
お茶というより漢方に近い
ものなのだそう。

ということで、ことし
はじめて、このどくだみを
お茶にしてみることに。

ベランダや、室内に干しておくと
数日でカラカラになりました。
たまに、長女がにおいでいました。

煎じてティーにすると、
どくだみ臭はすっかり消えて
おいしいかも?と思いましたが、
飲むと、後味が完全にどくだみ。

パパも、「草の味がするね。」と
言っていました。

血管強化、デトックス効果、美肌、
整腸作用…
体に良いのだとおもうと
ふしぎと味にも慣れて、
今朝はふつうにあたたかいお茶として
いただいてきました。