パン

食パンを焼きました。

切っても切ってもうさぎ、
というか次女曰はく
「ミッフィーやん」
とのことでしたが、とにかく、
なんど焼いても
うさぎにはなってくれません。

が、きのう焼いたものが
ようやくうさぎらしい形に(!)

きのうのは、ちゃんとこの
イラストパンをつくった人の
レシピの本をさがして、
材料どおり、分量どおり、
発酵時間通りにつくったものです。
やっぱりレシピはたいせつみたいです。

このレシピでは、材料にたまごが
入っていたので
うさぎさんのお顔がちょっと黄色です。

せっかくうさぎになったので
バターとお砂糖でラスクに。

ただ、しっぱい作のうさぎが、
翌朝、食卓にならぶと、これはこれで
かわいい気も
してきたりするのでふしぎです。

藁のかざり

むすめたちにせがまれて
先月早々からだしていた
クリスマスツリー。

いつか、雑貨屋さんで買った
藁のオーナメントを、気に入って
毎年かざっていましたが、
もうちょっとあったら可愛いなぁと
おもい、ちょっとことしは
つくってみることにしました。



田んぼのすみに落ちている
藁を拾ってみましたが、
雨風にさらされてなんだかきたなく、
結局お店で買うことに。


買った藁の中には、よくみると
お米がまぎれていたり!


つくり方もどこにものっていなかったので
手探りでしたが、ビーズをつけたり
きらきらパウダーをつけたり。
できはひとまずおいておいて、
ちまちまとした作業がとてもたのしく
毎年かざってあげたいオーナメントに
なりました。





趣味のバランス

最近、夜には書初めの練習で
筆を持つことが多いです。

その為か、読書に身が入らない日が多かった…

この前、久々にヨガで一緒になった先生に、
「今日は本は持ってないんですか?」
と言われました。
今まで、ヨガの開始時間まで
スタジオで本を読んでいる
印象だったんでしょうね。
それが今では開始時刻まで
ふらふらと黄昏ていました。
黄昏もリラックスタイムとして必要だし、
本も必要。
いい具合で両方を備えられればと思います。

我が家のネコ。
書初めの練習をしていたら、
思いっきり踏んでくれていました。

店頭セールのお礼

昨日で店頭「冬の大売出し」は終了しました。
6日間、どうもありがとうございました。

売り出し初日は雨だったり、
ソフトバンクの通信障害といった難題の中、
たくさんのお客様に出会えました事に
大変感謝しております。

今回の企画ものも
お楽しみいただけたのではないでしょうか。

こういった機会には、お客様と共に、
商品について感動を分かち合い、
スタッフも勉強できる時です。
この時間を共有できることが
楽しみでもあります。

今日からも素敵なお着物を揃えて
ご来店をお待ちしております。

草すべり

先月のよく晴れたにちようび。
パン屋さんによってパンを買い、
むすめたちと、ちょっと
遠くの公園におでかけしました。

わたしは次女を乗せて、
長女は自分の自転車で、
みんなでサイクリング。
道案内係は長女です。

古墳公園、というらしい
その公園。
広くてきれいで、確かに古墳でした。

木陰を見つけて、シートを広げると
そこでお昼寝もできそうな
気持ちよさでした。

むすめたちはとにかく
草すべりに夢中。
ほっぺを真っ赤にして、
ときどきお茶を飲みに木陰に
戻ってきて、おやつを
かじっては、すぐに飛び出して
いきました。
わたしもちょっとすべりました。

たまに、たんぽぽの綿毛を
飛ばしていたり。

いい場所を、長女に教えてもらいました。
こどもに、おしえてもらうことだらけ
です。