着付け教室【皐月】その一

本日の着付けレッスン午後の
「おさらいコース」では、
帯結びの練習をして頂きました。

今日のお客様、お着物をよく
お召しになられていらっしゃる
との事、でも帯によっては
出したい柄がなかなかうまく
良い位置にこないとのお悩み・・・

今日は前結びのレッスンです。
前の柄が良い場所に来るように
鏡で確認し、お太鼓の柄も
前で見ながら・・・

こんな結び方もあるんですね~
これからも頑張って練習しますと
おっしゃって頂き、とても綺麗に
仕上げて頂きました。

また出したい柄に合わせて
巻く方向を変えると良いと
言うことも知って頂きました。

夏に向けて来週は半幅帯の
帯結びの練習をしていただく
予定です。

早めの準備

 

 

 

黄金週間も最終日、暑い暑い日が続いています。

今日も、もわっと蒸し暑い京都です。

夏に向けて、薄物、浴衣準備は始めていますか?

 

あっという間に夏はやって来ます!

早めの準備で、帯や小物のコーディネートもしやすくなります。

今年こそは早めに準備してみましょう!

で、準備万端!と思いきや、いざ着る段階で不安になるのが着付けの仕方。

あれ?ここどうだっけ?

こんな時はどうするの?

そんな不安、心配がでできます。

そんなかたは是非《だいやす着付け教室》!

着付けの準備も早めにする事で不安解消です。

特に男性はとても簡単ですので、この夏、憧れの着物男子デビューしてみませんか?

ちょっとしたコツでカッコよくなれますよ!

気軽に問い合わせして下さいね。

お問い合わせお待ちしております!

 

 

 

着付け教室【卯月】その三

本日の着付けレッスン午前は
「はじめてコース」の第3回目!
お着物と帯結びの総復習でした。

いつもお仕事でお着物をお召しに
なられていらっしゃるとの事。
一つ一つ確認をしながらの練習は
ご自分でお着付けをされてお仕事に
入れる様に!と本当に一生懸命
練習して頂きました。
どうぞ素敵に着こなして頂けます
ように!頑張って下さいね。

また午後からの「おさらいコース」
前回は帯を後ろで結んで頂く方法を
練習して頂きましたが、今回は
前結びの練習です。

帯のお太鼓を前で見ながら結ぶので
特に、ポイント柄の帯などには
とても結びやすいとおっしゃって
頂きました。
手先を戻す位置、お太鼓の決め線、
帯締めの位置、しっかり前で確認し、
後ろに回して本当に綺麗に仕上げて
頂きました。

着付け教室【卯月】その二

本日の着付けレッスン午前は
「はじめてコース」の第二回目
名古屋帯の結び方レッスン、
午後からの「おさらいコース」は
お着物の着付けから袋帯の帯結びまで
通しての練習をしていただきました。

お着付けレッスンにお越し頂きます
お客様で、よくお尋ねされるのが、
お着物のおはしょりの右脇の始末です。
ゴロゴロしたり… だぶついたり…

お着物を着て頂いて胸紐を締めた後に
おはしょりの始末をしますが、この時
後ろのおはしょりと前のおはしょりの
高さが美しく繋がる様に高さを
合わせます。
後ろのおはしょりをたくしあげ、
前に合わせると綺麗にできます。

そして右脇に集まっただぶつきを
上前の中に入れクリップで止めます。

後側のたくし上げた時に出来た
だぶつきはあまり気にせず、
伊達締めで押さえるので
そのままで大丈夫です。
帯を締めた後に出るおしょりの
部分だけを綺麗にして頂きます。

ほんのちょっとしたコツを知って
頂くだけでおはしょりをすっきりと
綺麗に整えて頂くことが出ますので
また練習してみてくださいね。

着付け教室【卯月】その一

桜の時期も終わり、新緑の綺麗な
季節となりました。

さて4月に入り、今月も着付けレッスン午前は
「はじめてコース」の第一回目、お着物の
着付けレッスンからはじめて頂いております。

また午後からは「おさらいコース」今回は
帯結びの集中レッスンをさせて頂きました。

だいやすでは帯結びを簡単に結んで
頂けるように、前結びの方法で練習を
して頂いておりますが、今回レッスンでも
ご使用頂きました帯板、前結びにとっても
便利な「まわりっ子」と言う商品を是非
ご紹介させて頂きたいと思います。

「まわりっ子」こちらは胴を一周する帯板で、
表地はサテン地を使用し、帯地を痛めない様に
とても滑りやすくなっております。

また裏地は綿パイル地を使用し、汗などを
吸いやすく優しくフィット感があり、
内ポケットも付いています。

両脇はシャーリング加工になっていますので
伸縮自在でジャストフィットし、
マジックテープになっているので無理なく
お好きな位置で止めていだだくことが出来ます。

この「まわりっ子」帯下にご使用頂くと
簡単に帯を前で結んで後ろに回して頂く事が
出来、着崩れをする事もなく、どなたでも美しく
着こなして頂く事が出来ます。

だいやす店頭にも置いておりますので
是非一度お手に取ってご覧になって下さいませ。