停滞気味の読書

読書の秋だというのに、
余り読書がはかどらず…
しかも厚めの本だったため、
すんなりというわけにはいきませんでした。

『鹿の王』は王になるまでのお話かと思いきや、
どちらかというと”生”ということが
最後のテーマだったようだし、
題名からは予想できない展開でした。

また『教団X』は哲学的(?)な
お話も挟まれていて、
理解するのに何度も読み直してしまいました。

自分の中にすんなり入ってくる本っていうのは
読んでいて気持ちがいいですが、
自分の頭の中に無い思考の本というのも
脳の活性化になって
いいかもしれません。

これからはこちらを読んでいきます。

以前、雫井脩介さんの
『火の粉』が面白かったので、
楽しみです。

大しっぱい

先日の友禅の色を定着させるために
さっそく蒸しをしましたが、
まさかの大しっぱい。

生地をたたんでむすんで
吊るすやりかたがまずかったようで、
煮えたぎる熱湯の中に、
生地ごとドボンしていたのでした。

これが

↓↓↓こうなりました。

ありゃぁー!という感じです。

まだ蒸しはじめて5分ほどのこと。
色の定着もほとんどできておらず
水に浸かった部分の色がすべて
流れてしまいました。

さてつぎも、こりずに木綿に染めたいと
おもい、さっそく糸目を置いて、
地入れをしました。

↓前回、染料の泣き(糸目からのはみだし)が
はげしかったため、しっかり地入れをして
糊を生地に噛みつかせようと、
生乾きで吊るしてみました。

きのうの晩、こどもたちが寝静まったころ
またごそごそと起きて、
すこし色さししたところです。

ヘアアレンジイベント開催します!

昨日無事終了いたしました
東京松屋銀座の「きもの市」。
足をお運び頂いたたくさんのお客様に
こころより感謝いたします。
ありがとうございました。

さて、京都だいやすでは
来月、特別イベントを開催いたします!

着物でお出かけするのに、着付けは自分でできても、
いつも頭があと一歩、決まらないのよね…
そんな方、いらっしゃいませんか??

着付け教室はたくさんありますが、ヘアアレンジを
教えてくれるところって、なかなかありません。
自分で髪型までできたらどんなにいいだろう!

そんな女性たちのために今回、特別に
ヘアメイクアーティスト大城寺良恵先生をお招きして
当店だいやすお二階にて
だれでも簡単、きれいに作れる
大人のヘアアレンジを開催いたします。

このイベントでは、どなたでも30分以内に
逆毛を立てず、ウィッグを使って、簡単きれいなまとめ髪
の作り方をデモンストレーションしていただきます。
そして、きれいに見える「魅せ方の秘術」なるものも
ご教授いただけますよ。

ご予約は不要。どなたでも無料でご参加いただけます。
お気軽にのぞいていってください♪

虫愛づる姫

昆虫好きの長女の話を
だいやすのお昼休憩のときにしていると
「虫愛でる姫ですね~」と
スタッフがぽろり。

中学か高校だったかの古典の授業で
そういえばそんなフレーズを聞いていて、
毛虫をかわいがる少女が
ぱっとあたまに浮かんだのですが、
以来そのお話がとても気になったので
本を買って読んでみました。

もちろん現代語訳つきです。

世の中に迎合しようとしない
変わりものの娘さんのお話ですが、
毛虫のような虫たちを信念をもって
愛でているあたりが、
すてきだとおもいました。

虫をあつめる仲間たちに
つけているあだ名もかわいかったです。
けらお、ひきまろ、いなごまろ…

保育園でむすめが年長組の
お兄ちゃんに描いてもらったという絵。
持ち帰ってたいせつにしまってありました。

ハロウィンだから

ハロウィンのものをやたら買ってしまいます。
パンが好きなので、
見た目にやられて買ってしまいます。


10月31日はいかが過ごされますでしょうか。
私は家で待機です。