かるた

長女の提案で、かるたを
つくりました。

正直、てづくりなんて面倒だったので
「なんか可愛いの、買おうよ~」
と言っていたのですが、

「『あ』は、アイスたべほうだい、ね~」

「じゃぁ『つ』は?」

「…つのがはえてきた」

「『ぬ』は?」

「ぬく、ぬく、にんじんぬく」…

なんだか楽しくなり、つくることにしました。

『も』は
「もんまさん(お隣のおばあちゃん)はいつもやさしいね」
『な』は
「なきむしほたる(次女)」

行きあたりばったりでつくっていたので
あとで、次女の大好きな「うさぎ」の札を
つくりわすれたことに気づき、
「『う』って何にしたんだっけ~」
とさがしていると、
「う○ちはくさいぞ」になっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です