草すべり

先月のよく晴れたにちようび。
パン屋さんによってパンを買い、
むすめたちと、ちょっと
遠くの公園におでかけしました。

わたしは次女を乗せて、
長女は自分の自転車で、
みんなでサイクリング。
道案内係は長女です。

古墳公園、というらしい
その公園。
広くてきれいで、確かに古墳でした。

木陰を見つけて、シートを広げると
そこでお昼寝もできそうな
気持ちよさでした。

むすめたちはとにかく
草すべりに夢中。
ほっぺを真っ赤にして、
ときどきお茶を飲みに木陰に
戻ってきて、おやつを
かじっては、すぐに飛び出して
いきました。
わたしもちょっとすべりました。

たまに、たんぽぽの綿毛を
飛ばしていたり。

いい場所を、長女に教えてもらいました。
こどもに、おしえてもらうことだらけ
です。

箔屋清兵衛の袋帯 出品しました。

入荷するとすぐに注目の集まる箔屋清兵衛の帯。
さらに入荷しました。





いつも思うのは、お手頃価格なのに、
このクオリティーは他にはないと思うのです。
元々お茶をされる方の為に作られていますが、
お茶以外のシーンにも
定番でお使い頂ける商品です。

お柄は多様にありますが、
すぐに売れてしまうので、私たちスタッフも
数が揃うのを楽しみにしています。

現在、淡い系のお色も、黒系も揃っています。
未仕立ての帯ですので、
お仕立て期間をもお楽しみ頂けますよ。

是非ご覧ください。

ヤフオクはコチラ→★★★
楽天市場店はコチラ→★★★

ワークショップ【クリスマス半襟を作ろう】

12月に入り、街中でもジングルベルが聞こえてきました。

いよいよクリスマス。

だいやすのワークショップはクリスマス半襟です。

ビーズを入れてチクチクひと針ひと針。

皆さん真剣にされていますね〜

素敵な半襟が出来ていました。

この半襟でクリスマスパーティ、ワクワクしますね!

安楽寺

階段の上の門構えに趣きがあって、
ここを潜らずにはいられない場所です。
「安楽寺」に行きました。



こちらは後鳥羽上皇の官女二人である
松虫・鈴虫で有名なお寺だそう。
床の間にも松虫・鈴虫の絵が
飾られていました。

ご朱印も頂きました。

ご朱印を待つ間にも
縁側に敷かれた赤い毛氈に座りながら
紅葉が見られるようになっています。
この一時も優雅で心が落ち着く時間です。

鹿ケ谷は京都の中でも
意外と高低差がある場所なので、
次の日はお腹が筋肉痛でした。