柳谷観音の紅葉

柳谷観音の楊谷寺に紅葉を見に行きました。

ちょうど見ごろの紅葉は
赤に黄色にオレンジに。
山々も色づいて、彩華やかでした。

紫陽花の有名なところなので、
紫陽花の季節にはお祭で
屋台が出ていたりとにぎやか。

むすめたちは、この日も
屋台を期待していたのか、
静かな境内にすこしがっかりして
いましたが、テントウムシを見つけたり、
カエルの住む池をじっと見ていたり。
よそのカメラマンさんに
撮ってもらってふたりでポーズを
決めていたり。
楽しそうに過ごしていました。

上書院からのお庭の眺めが
とってもすてきでした。
やわらかな光につつまれた、
ちょっと浮世離れした空間でした。

そしてここには、酒井抱一の
掛け軸が!

夏秋草図屏風も大好きですが、
この筆触が直に感じられる掛け軸、
とってもすてきでした。
うっかり見落とさなくてよかったです。

むすめたちは、縁側のすぐ下の
お池の鯉に夢中。案の定、
エサをあげたがっていました。

いただいた飴。
目のご利益のあるお寺のようです。

ここは、境内や堂内の
手水舎や手水鉢が
とっても可愛くて。

季節ごとに、いろんなお花が
浮かぶ「花手水」になるそうです。

また、どこかで
くっつき虫をつけてきた
次女。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です