うれしいお便り

先日染めたのれんを友だちに
送ったら、「のれん好評だよ~」と
いうお便りが。

写真で見るよりずっといい!との
ことで、気に入ってくれたようで
ほっと、ひと安心です。

こんな時期で、なかなか
みんな来てね~と言えない
状況だとはおもうのですが、
愛される喫茶店になってほしいです。

↑これは勝手に家につけてみたそののれんです。

わたしの染めた雑貨も置いてもらう
はずでしたが、値段をつけないと
だめなのだそう。
一応手描きの糸目友禅なので、
手間はやたらかかるくせに、
仕上がり(染めと縫製の粗悪さ)と
価格は釣り合わず、値段なんてつけら
れませんでした。

そこで、彼女のお店用になにか、
値段のつけられそうなものを
考えようと、第1弾を型染めで
つくってみました。


↑蒸し&水元前。↓蒸し&水元後。

チャーム的なミニドール(?)。

枠にいくつか吊るすと、
モビールになったり。

ミニサイズなので、型を彫るのが
けっこう大変でしたが、たのしかったです。

生地はもちろんだいやすで
買いました。

今回、はじめて屋号(?)を考えて
みて、いくつか彫ってタグを染めてみた
感じで決めようと思っていました。
が、細かい作業すぎてあきらめ、
最初に彫ったものをそのままつかうことに。

モチーフのチョイスは、わたしが
いくつか描いた図案から、てきとうに
選んだので、‘ステゴサウスル’や‘人魚’は
第2弾ね~と話しているとその友だちから
‘雪男(イエティ)’を追加してほしいとの
要望が。

もともと‘ケンタウルス’は候補に
描いていました。
イエティ、採用されるかな??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です