営業時間短縮と定休日

当節の現状に鑑み、本日から短縮営業となりましただいやすです。

 

さて、先日もご案内致しました通り

本日から下記の様に営業時間が短縮

及び定休日を設ける事となりました。

 

期間は

【4/12(日)〜4/30(木)】

店頭は

【11:00〜17:00】

の短縮営業。

 

ネットショップでは

【10:30〜13:30】

に、対応可能時間が短縮となります。

 

また、店頭では

【毎週火曜日】

が定休日となります。

 

ネットショップでは

【日曜日】に加えて

【火曜日】

もお休みとなります。

 

それに伴い定休日は

【電話、FAX、メール、LINEでのお問い合せ】

も、申し訳ございませんが、ご対応が出来なくなります。
あらかじめご了承下さいませ。

 

今後、京都府に緊急事態宣言が出されるなど
状況の次第によって、期間の延長、及び臨時休業になる場合もございます。

 

ご不明、ご心配な点がございましたら事前にご連絡頂けたらと存じます。

 

また変更がありましたら、随時HP、ブログ、タイムラインでお知らせいたします。

 

お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒御容赦願いたく

宜しく御願い申し上げます。

 

卯月の書道のお稽古~その1~

コロナウイルスの影響もあって、
お稽古に来る生徒数も少ないそう。
人数は少ない方がいいと、
書道のお稽古に行ってきました。
案の定、先生とマンツーマンでのお稽古でした。

この日は、中国の書家である
“智永”という方の臨書をしました。

「天地玄黄、宇宙洪荒」です。

▼楷書

▼草書

ほとんど直されていますね…

こういった人の字を真似るということは
本当に難しいんですよ。
絵などでも真似るということはありますが、
何度も上から描き直せると思うんです。
書道は二度書きはダメですし、
一発勝負というのが厄介なんです。

先生によると臨書は
「線の向こう側が見えてくる」そうで。
芸人の麒麟の田村さんが
「味の向こう側」と仰ってたのと
似ている気がします。

臨書とは…
手本を傍らに置き、見ながらその字形や筆使い、
字配りや全体の気分をまねて練習すること。
自分の個性は出さずにお手本に忠実に書く事。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う営業時間短縮と定休日のお知らせ

だいやすでは、厚生労働省から発表された
「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を踏まえ、
感染拡大防止に向け、下記のとおり営業時間を
短縮・定休日を設けることと
しましたのでお知らせ致します。

期間:4/12(日)~4/30(木)
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日

また、インターネットショップにつきましては、
対応可能時間が10:30~13:30となり
火曜日&日曜日定休となります。

また、スタッフの健康及び通勤面での安全を考慮し、
スタッフの確保が難しい場合等、だいやす店舗
及びネットショップを急遽休業させていただく場合が
ございます。その場合は、休業日が確定次第、なるべく
早めにHPやブログにてお知らせさせていただきます。

ネットショップでのお急ぎのご注文等、
対応しかねる場合もございますが、
どうぞ、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

サイクリングお花見

先週のにちようび。
ことしは、にぎやかなお花見は
できないので、近所をすこし
自転車で走り、桜を見てきました。

立派な梅の木には
もう小さな実がたくさんついていて。

川沿いをすすむと、桜並木が
とってもきれいでした。

葉桜になっているのを発見した長女。
去年の桜餅づくりを思い出したらしく
「またつくりたい~」と葉っぱを
取ろうとしたので、焦って止めました。

すこし帰り道を変えると
駄菓子屋さんを発見。

いつも、スーパーのお買物でさえも
家か車の中でお留守番のむすめたちに、
すぐに選ぶことを約束して
お菓子を買って帰りました。

お家ではまた、ぼうずめくりをして
いつものように、べらぼうに強い
次女でした。

飼い主の役目

この時期にお家で出来ることをしようと、
猫をお風呂に入れてさっぱりさせました。

さっぱりというか、へなちょこなお姿に。


普段はこんなにフワフワなのに。

扉のところにへばりつき、
助けを求めていらっしゃいました。

その後の毛繕いが激しすぎて、
最終的には毛玉を吐いていましたので、
ちょっと大変なことに。
それでもいつものようにノミ・ダニ退治の
フロントラインをして、健康そのものです。