自粛中に読んだ本~Part.2~

緊急事態宣言が全面的に解除されましたね。
最近は、小池百合子東京都知事の
マスクの可愛さに注目している毎日です。

さて、自粛中に本を読むといった行為を
された方も増えたと思います。
私が個人的に読んだ本を引き続きご紹介です。


▲『おとぎ話の忘れ物』小川洋子
相変わらず不思議な世界で、
可愛くブラックな挿絵が
この物語の世界観とマッチしていて
良かったです。
4篇の中で「人魚宝石職人の一生」が好きでした。


▲『殺人出産』村田沙耶香
インパクトが強すぎる。
想像を超えた世界観に驚かされます。
短編4つから成っているのですが、
命の重みは違いがあるにせよ、
命について考えさせられるものばかりです。
ちなみに当店のスタッフから
この自粛中にお薦めの本があるかとメールが着て
薦めたのがこの本でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です