フジバカマ

先日、むすめのお稽古に
藤森神社に行ったときに
藤袴の鉢がずらりと並んでいました。

お稽古場所のお堂の入り口に
毎年、この時期になると目にするので、

もうこんな季節なんだなぁ。
咲きかけの藤袴もかわいいなぁ。

と思わず写真を撮りました。

なんでも、府の絶滅寸前種に指定されている
藤袴を、地域の方々がグループで上手に育てて
毎年神社に奉納してくださっている
のだそうです。

ほわほわとした毛のようなお花は
見るからに繊細。
マスクを外すと、かすかに甘い香りが
しました。

むすめたちにも匂わせようとしましたが、
案の定、境内をきゃっきゃと走り回り、
お花など目にも留まらない様子でした。

お出掛けするとき
いつも窓辺で見送りをしてくれる
うちの黒猫、つゆ。

最近はすっかり寒くなって
夜はわたしのお布団にもぐりこみ
ごろごろと唸っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です