お洒落な角帯

今日は男子コーデのご紹介です。

ポイントは木屋太さんの角帯です!
この帯は木屋太さん風通織シリーズの帯です。

木屋太さんの帯は
ごく細い織り糸に撚りをかけ、
細かなシボを作って織り出す複雑な工程を経て
2重、3重の織りの複雑な構造で仕上がっています。

長い歴史に培われた独自の技術があってこそ、
木屋太さんならではの独特な織り味の帯が仕上がるのだなぁと改めて思います。

シンプルな柄行でありながら、とびきりの存在感のある織り上がり。
見る人が見れば、一目で木屋太さんの帯とわかってしまうような、
木屋太ならではの 独特のデザインセンスは、
やはり他の帯屋さんには無いものがあります。

こんな帯を締めていたらめちゃくちゃお洒落で、
周りの注目を集めること間違いない!と思います。

女性の帯で木屋太さんの帯が入荷することが
あっても、男性の角帯となると本当に珍しいです。
だからとっても熱くなっているスタッフでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です