今日のお二階

こんにちは。
今日のお二階の種目は
こちら

↓↓↓

★琉球絣 壁上布
★染め 夏名古屋帯

夏といえばの素材のひとつ壁上布。

この壁上布の「壁」とは壁糸のことをいいます。
壁糸とは…
強い下撚りをかけた太い糸に、
撚りのない細い糸を引きそろえて
下撚りと反対撚りをかけた
凸凹のある糸のことをいいます。

この独特のシボを持つ「壁糸」と呼ばれる糸を
用いた織物か壁上布。
ザラザラした感触が土壁のようですよね。

上布という名前でありながら絹糸で
織られています。

着物の仕事はじめた若いころは
お客様に

『壁ある?』

と聞かれて
『か…かべですか?』と
一瞬固まったのを思い出します。
勉強不足。苦い思い出です(^-^;

今日のお二階

こんにちは!

今日のお二階の撞木はこんな組み合わせにしています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓

帯が主役の
「金魚 見て見て~♪」な組み合わせです。

帯を目立たせたいから
着物は淡い小紋にしています。
着物と帯のコントラストが強い分
小物も柔らかな優しい色味に♪

今年はコロナウイルスの影響で
夏のイベントがことごとく中止ですよね( ;∀;)

気分だけでも夏を楽しみたい!
そんな想いで合わせてみました。

明日は木曜日。定休日となります。
よろしくお願いいたします。

本麻汗とり【男の着物】

 

 

だいやすではお盆休みも終わり、今日からまた元気に営業しております。

 

街中では浴衣や着物をお召しになられている方を見かける様になってきました。
少しずつですが、日常を取り戻しお洒落を楽しんでいけたらいいですね。

 

しかしながら、全国的に暑い暑い!

 

京都も朝からグングンと気温が上がり、36℃を超える勢い。

外に出るとすぐに汗だくです。

 

着物を着てお出かけしたいなー、そんな男性も躊躇する暑さ。

着物の時でも少しでも快適に過ごしたいですよね!

 

 

そんな時に
おすすめな男の着物アイテムがこちら!

 

 

本麻の汗とり その名も

【あせしらず】

 

 

 

洗える麻わたを使用し、吸湿性、放湿性に優れています。

と、言う事は湿気がこもらず爽やか!

 

着物の下にお召しになって頂く事により、

汗のベタつきが軽減されるのでより快適に過ごせます。

不快指数を上げる原因はなんと言っても汗のベタつきですもんね。

 

 

 

帯の下にあたる所にしっかりと麻わたが使用されていますので、帯の納まりもいいですよ!

 

是非、お使い頂いて今年の夏も男の着物を楽しんで下さいませ!

 

 

【あせしらず】男の着物用本麻汗とり

M: ¥18,000(税抜)

L: ¥18,000(税抜)

 

夏薄羽織【男の着物】

毎日30℃はすぐに超え、うだるような暑さが続く京都です。
お盆休みに入られた方も多いのではないでしょうか。
今年は夏らしいお出かけが出来ず、ご自宅でゆっくりされるのが増えそうです。
ご自宅でも、読書に、映画鑑賞、ボードゲームなどなど色々楽しめますね。
ボードゲームといえば、先月行われた藤井聡太七段の棋聖戦。
勝たれたその戦法が話題となりましたが、その際お召しになっていた着物も話題となりました。
白地の着物に、黒の薄羽織。縞の袴がキリリとカッコよくとても涼やかな着姿でした。
特に印象付けたのが蝉の羽の様な美しい透け感の薄羽織。
夏の男きものの真骨頂、なんとも言えない色気が漂っていました。
そんな素敵な薄羽織、、、
もちろんご用意しております!
いかがですか!この涼やかな透け感
お色は、薄墨、焦茶のニ色。
裄もしっかりあります。
だいやす新品プレタ薄羽織。是非ご来店頂きまして御試着くださいませ!
薄羽織  : (新品プレタ) 米沢織
夏着物  : (新品プレタ) 琉球絣
角 帯  : (新品) 宝来織
夏羽織紐 : (新品)
雪 駄  : (新品)

二人仲良く

先週末は4連休でした。

生憎の雨でしたが

街中には、観光のお客様もお見かけする様になってきました。

 

最近は、奥様彼女さんなどパートナーの影響で

着物の男性も増えてきて、お二人仲良く楽しんでいらっしゃるのをお見かけする機会が増えました。

 

 

そんなお二人にこんなお揃いの帯はいかがでしょうか

 

男性:角帯  女性:半巾帯

 

こちらはだいやすで仕立てたオリジナルです!

 

優しいお色味に唐花がエレガントに

 

ぜひお二人でお使い頂いて楽しんでくださいませ。