舞楽奉納

つい先日、むすめの舞楽の奉納で
八坂神社に行きました。

境内は、七五三のお参りの方や、
茅の輪くぐりの行列に並ぶ方などで
にぎわっていました。

鈴運びなどで奉納は何度か
お手伝いさせていただいていましたが
むすめにとっては、舞人としての
はじめての舞台。

迦陵頻という、極楽鳥の舞を
雅楽に合わせて舞いました。

秋晴れの空に
本殿や鳥居、装束の朱色が
ぴかっと映えて。

爽やかな風の吹く境内は
厳かな雰囲気につつまれていました。

着付け教室 半幅帯結び

先日プライベートコースの着付け教室がありました。
今回のお教室内容は半幅帯結び。
お家でも着物生活をしたいというお話しでしたので
後姿は背もたれによりかかっても安心なスタイルを練習することなりました。

半巾帯は簡単ですし結び方も色々、
楽しく締められるのでいいですよね!
今回は違う2パターンの結び方を練習しました。

実はこちらの半幅帯、10月1日から15日まで開催していた田中伝半幅帯オーダー会で
ご購入してくださったものなんです♪
選んでいただいた時はまだ巻きの状態だったので
しっかり両面仕立て上がった帯を見てとても喜んでくださいました。

こちらは雰囲気を変えて博多帯で。
いかがでしょうか!
帯柄や結び方で全然違う着姿に😊
半幅帯はお着物生活で大活躍間違いなしです。
お着物を変えてコーディネートも楽しんでいただけたら嬉しいです♪

着付け教室【プライベートコース】

だいやす着付け教室

前回、はじめてコース3回目は重点的に帯の練習をしたので
今回のプライベートコースでは
お着物の着付けと名古屋帯の前結びの総復習をしました!

いつもしっかり練習をしてからご来店くださるので
お着物も帯結びももう手順はバッチリ!
今回も最後お写真撮らせていただきましたが
半衿の出かた、お太鼓の大きさ、裾線、全てとてもきれいで素敵です✨


やはり何度も練習してくださっているので
だんだん着慣れてきた雰囲気がちゃんとでていますね!

あとは引き続きご自宅で復習しながら
ご自分のお着付けの仕方を見つけていっていただけると嬉しいです♪

蓼藍の花

いつか蒔いた藍の種。

蓼喰う虫も好き好き、といいますが
蓼喰う虫はけっこういるようで、
藍の葉っぱはすくすく育つ
一方、みごとなまでに虫にたべられて
いきました。

どうやらおいしいようです。

そんなこんなで、念願の藍の生葉染めを
できるほどの葉っぱの収穫はできず、
あぁざんねんだなぁと庭の片隅に
放ったらかしになっていた藍のプランター。

先日、ふと見ると
その虫食いだらけの藍の葉っぱに
とってもかわいいお花が咲いていました。

風にそよそよと揺られて
奥ゆかしくかわいいお花。

せめて、種は収穫できたらいいなぁと
思うのでした。

皇室の名宝展

秋は、お着物でお出かけするのにとても良い季節ですね!

秋晴れの京都

国立京都博物館の皇室の名宝展に行ってきました。

教科書で拝見したことのあるような、素晴らしい作品の数々に、目の保養が出来ました。

着物姿の淑女たちが、あちらこちらにいらっしゃり、会場に花を添えていました。

 

私たちも、お洒落してみました。

羽織りのコーディネートは難しいから道中着にします。」

と、おっしゃっている方

そんなに深く考えすぎずに、楽しんで、お色合わせしてくださいませ。

きっと、褒められコーディネートの完成です✨✨✨